2010年07月15日

チュートリアルがクリアできない

ブレイブルーCSには初心者に親切なモードが追加されてます。
初歩的な事や、コンボ等を姫様が優しく解説してくれるチュートリアルもあります。
初心者がとっつきづらい格ゲーにおいてこんなにも親切だとは!
初心者お断りでは未来は無いということですね。

チュートリアルで詰まったんだが

格ゲーは慣れだよ慣れ。と、出来る人は言うが
慣れるまでやれる忍耐力があったら、前作やった時点でもうちょい上手くなってるわ!

根本的に向いてないという事で解決しようと思います。
以下、リーグレギュレーション。

■リーグ名:IMPACT EXCITERリーグ
■参加チーム数:8チーム
■試合数:84試合
■1日の試合数:12 試合
■リーグ日数:7日
■DH:あり
■外国人選手枠:4
■無制限リーグの順位によって、上位からハンデコストを課します。

・1位:コスト70
駿河湾オキアミーズ

・2、3、4位:コスト80
東北マスタースパークス、湘南トライウィングス、福島ストーンゴーレムズ

ただし、魂発動の場合はコスト制限から除外します。
(魂発動:1軍登録選手全てを同チームで構成。)
5位以下のチームはコスト無制限です、前回の悔しさを爆発させて下さい。
お金の力で!邪悪球団と呼ばれようと勝てばいいんですよ、勝てば。


■掲示板の利用について。

・リーグ内掲示板はトレードなどにも利用して下さい。
(例:【希望】デントナ内野手
   【放出】恵まれた体格から糞みたいな打撃をする○○)

・掲示板は、清く正しく使いましょう。
(例:新潟は強奪した○○で勝って嬉しいの?)
(例2:これは新カスに見せかけた元カス。陰湿やな!)
(例3:○○からは、GUNMA PRIDEを感じる。)
(例4:神戸、はしゃぐ。 )

・次回リーグでの要望等もここに書き込んで下さい。聞く耳持ってたら聞きます。

■リーグの開催日程

・集まり次第開幕します。今回は全84試合7日で終了です。
どのチームも優勝目指して頑張りましょう。デットボールは少なめにね☆

■前回リーグ順位

1:駿河湾オキアミーズ
2:東北マスタースパークス(5.0)
3:湘南トライウィングス(9.0)
3:福島ストーンゴーレムズ(9.0)
5:新潟セイバーマリオネッツ(10.0)
6:群馬オーバーニーソックス(10.5)
7:元斗皇拳ゴールデンファルコンズ(12.5)
8:栃木ナナドリームズ(24.0)

前回と違い、1チームの選手で構成された魂発動が多く見られた今リーグ
優勝の駿河湾オキアミーズは西武の選手で構成されたチームでした。
前回リーグに続いて2連覇となった要因として先発投手陣の良さが光った。
選手の調子もよく、リーグ通して良く打ち、良く守った印象。
ただし、中継ぎには不安材料が見え、先発への負担が多かったのが
リアル野球を思い出させ、西武ファンにとってリンクしなくてもいい部分も出ていた。

2位の東北はコスト制限がかかっていたものの、野手投手ともに揃え
優勝候補としてあげられていたが、終わってみれば首位と5ゲーム差
大会運営委員からは、「しょっぱすぎる2位、実質最下位。」と厳しい意見も。
しかし、純正コンボをつけ野手の揃ったチームを抑えた2位は次回に繋がる結果だろう。

3位は同率で湘南と、福島が並んだ。
コスト制限がかからず、現最高戦力で挑めた湘南も優勝候補対抗として予想されていたが
投手補強までは間に合わず3位という結果に。
中日の選手で魂を発動した福島は、中日野手陣の好調と
カードの揃った印象はあったが、投手陣にやや問題があり3位となった。

駿河湾の2連覇となった今回のリーグ。
純正西武チームの強さに驚いた。それに比べて・・・
純正で揃えたのに6、7位に終わった日ハム群馬と広島元斗。
先発がダル以外いないハムと、野手陣が微妙な広島。純正なのにね!

次回リーグでは、コスト制限の外れた群馬・新潟・元斗の逆襲があるか!?
あ、栃木は今回も死球数No.1でした。殺人球団いい加減にしろ!
投手陣の大改造が必要だと思います。あとクルーン中継ぎもうやめようw

邪悪球団の本領発揮!配信の日程調整のため今回は長丁場よ!

drecom_agepon at 02:31│Comments(0)オーナーズリーグ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字